2012年12月2日日曜日

冬の朝


ぼやぼやしているうちに、あっと言う間に12月。

朝撮りもすっかり寒くて、気合いを入れないと家から出るのが

かなり辛くなってきた。

ただ、冬のこの時期の夜明け前の空が好きだ。

夏のそれとはまた違う、澄んだ感じの空。

これを見たくて頑張って早起きするんだよなぁ。。。


ま、毎週って訳にはいかないけど。

ヘタレだから、ゆるりと撮りに行こう。




2012年10月25日木曜日

意味不明なサービス

某携帯会社のやってる「女子割」と「男子割」。


これを男子と女子に分ける意味って何かあるんだろうか?


もともと「誰でも割」という直球ストレートなネーミングのサービスがあってそれを「女子会」とか「○○女子」といった流れに乗って「女子割」、合わせて「男子割」も作り、区分けによる「特別感」を与えて興味を引こうって魂胆だろうけど。。。
そのうち「犬好き割」とか「猫好き割」とか出来たり、「カメラ好き割」という意味不明のものや、更にエスカレートして「草食男子割」や「肉食女子割」といった、何を目指してるのか判らないものが出てきたりしてw



とにかく、あの女子割のCMで、剛力某がひとしきり女子割を宣伝し、最後にオマケのように


「男子割」もあります♬


というあのオチに、TVに向かってツッコミを入れたのは私だけではないはずだ。(え?あれ絶対オチ狙いだよね?)



ま、私はSoftbankだから関係ないんだけどねー。

2012年10月21日日曜日

海の散歩


東京から、従姉妹が娘っこを連れて遊びにきた。

2つ年下の、何故か昔から気が合う元ヤンキーの従姉妹。

特に何もない街だけど、

秋が近づくひと気のない海へ散歩に。


早朝の撮影によく行く場所だけど、

誰かと来るとまた違った風景に見える。


こうしてのんびり散歩するのもいいもんだ。





2012年9月24日月曜日

2012年8月19日日曜日

お盆休みの失敗 その2



日の出の位置が冬とは違う。

こんな当たり前のことになんで気がつかなかったんだろう?


砂浜を必死で走り、ようやく日の出の見える位置にきたら

既に写真のような位置まで日が昇っていた。

この雲が無かったら、完全アウトだった。

入道雲のような夏っぽい雲の輪郭を象りながら朝陽が登る。


そしてこの後、朝から出ていた霧が辺りを覆う。

朝陽の強さを遮り、ちょうどいい具合の光量になったと同時に

霧に朝陽がハレーションして金色の素晴らしい光景が広がった!


すごい!

すごく綺麗!!


シャッターを切ろうとしたその瞬間


カメラのバッテリーが切れた。


え?

え??

なに?? ありえない!!!


こんな幻想的なシーンは二度と見れないかもしれない!


意味もなくカメラを振ってみる。
変化があるわけない。

この美しい光景を目に焼き付けようとじっと見つめる。


ショック。。


ショック。。


とつぶやきながら朝陽を見る私は

端からみたら怪しい人だったと思う。



Posted by Picasa

お盆休みの失敗



今日、お盆休み最終日に再び朝撮りに。

場所は冬に来た事のある日立市の川尻海岸。

夏、日中は暑くてやりきれないけど、やっぱり朝の空気は清々しい。


前にも来た事のある場所なので、日の出を前に定位置に陣取り

カメラを設置して撮り始めた。


海水との気温の差からくる霧が出て来ており、冬とはまた違った
雰囲気の中で日の出を待つ。

しかし、待てども待てども、日が昇る前の朱色に焼ける雲が出てこない。

おかしいと思ったら、冬と違って


日の出の位置が違うのだった!


カメラと三脚を持って、急いで砂浜を走った!


失敗した〜(>_<



茨城県日立市 川尻海岸
Posted by Picasa

2012年8月13日月曜日

久しぶりの早朝撮影



久しぶりに早起きして早朝撮影に。

夜中3時に起きて、ちょっと外を見ると星空が出ていたので

頑張って準備して出かけた。


家を出て空を見上げた瞬間、

ペルセウス流星群の流星が、光の尾を引いて流れていった。

いきなり流星を見れるなんてラッキーだ。


車で30分。北茨城市磯原の二つ島にきた。

ここは東日本大震災で二つのうち一つの岩が崩れてしまったと聞いた。

今朝の海は、波もそれほど強くなく

昇る朝陽を穏やかに映していた。



Posted by Picasa